自己責任だけの政府に存在意義はない。

最近こればっかりです。「自己責任で」。山本太郎議員がおっしゃっておりましたが、だったらそんな政府に税金を納める必要はありません。そもそもそんな政府はいりません。最近の政治・官僚腐敗はこの国というシステムを崩壊させようとしています。私のスタンスはできる限りはこの国を少しはまともな方向に向けていく。それがどうしても無理なら別の国を探すつもりです。

どっちにせよ、勉強が必要。がんばります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です