復活(ちょっとだけ

ここ最近過労に次ぐ過労で、倒れてばかりでした。このページの更新も滞ったまま。でもいつまでもほっとくわけには行かない!今晩たまたま目が覚めたので更新しておきます。まだ生きてます。12/10に資格試験があるので、それが終わったら次のステップに進める…はず。乞うご期待!(ほんまかいな

平安堂を応援しよう!

久しぶりに佐久の平安堂書店に行きました。ふだんはアマゾンを利用するのですが、実用書は実際に中身を見たかったためです。以前は軽井沢にもあったのですが、あえなく閉店。軽井沢には一店も書店が存在しないことになりました。佐久までは車で30分かかるので、別件のついでで行きました。

しかしもって、品揃えに感動。通販書店みたいな何でもある状態ではないのですが、見たい本以外にも気になる本がたくさんあり、けっこう時間を使ってしまいました。

結論から言うと「街の本屋はできる限り使って、守らねばならない」と言うことです。アマゾンにしたって軽井沢では最速でも翌日にしか配送されません。それが、当日今この瞬間に手に入る。そして特定の本のみに限らず、関連する書籍も同じ棚を見回すだけで触れることができる。如何にネットが便利になっても、実物がそこにある本屋さんには勝てません。

しかしながらご存知のように街の書店はアマゾンなどに押されて、消えゆく一方です。たしかにほぼ送料無料で自宅まで届けてくれるサービスには単純な手間暇では勝てません。しかし、人気の本はすぐに買い占められて、マーケットプレースで高額出品など、ネット独特の問題は増大する一方です。欲しい本を予約しておけば確実に定価で手に入る本屋さん。今こんなことさえもが、守らないと失われていくのが現実です。

平安堂も現状経営再建の途上にあります。アマゾンだけでなく、コンビニも本の通販を始めており、端的に言って勝ち目はありません。ただ、手間を惜しまずに実在の本屋に足繁く通うことで、大げさに言えば文化・文明への入り口を、自分の街に確保することができます。

平安堂をお勧めする理由がもう一点。ブルーカードというポイントカードが使えます。よくあるサービスですが、子育てパスポートで2倍から、キャンペーンによってはe-hon予約で7倍まで、ポイントがさくさくたまります。実際、私のように利用頻度の少なかった人間でも、こないだ500円分のギフト券が届きました。浮いたお金で宝くじを買って(佐久店では宝くじも扱っています)、見事に紙くずになりましたが…。

先日のネットがない1日に続き、もうひとつネットだけに頼らない生活の重要性を感じました。これからはアマゾンだけに頼らず、街の本屋を積極的に活用していく所存です。

ネットのない1日

佐久長聖中学にお邪魔してきました。文化祭の見学に。
教え子や元教え子のご家族とお会いできたり、演劇を見たりして楽しかったです。

この中学の特徴の1つに「1年生は全寮制」というのがあります。そこは携帯はもちろんパソコンもダメ。自分ならやっていけるかなーと思いました。と、こ、ろ、が。ちょっと精神的に参ることがあって原因はネットのやりすぎだったため、その日から基本的にパソコンやスマホに向かわない生活に切り替えました。

これが、えらく健康にいい。

ぐっすり眠れる。

いかにネットが時間泥棒だったか、いかに自分が意義のない生活を送ってきたか、思い知らされました。もちろんネットを全否定するわけではないし、今でもこうしてブログを書いてるわけですが、テレビと同等、パソコンに向かう時間も自分なりに制限しないと、なまじ面白いだけにズブズブはまってしまうのかと思い知らされました。

自分の娘は佐久長聖にいけるほどの人間になれるかはわかりませんが、パソコンやスマホと距離を置いた生活を送ることの大事さは伝えていかないとと思います。今はまだiPadでYoutubeみてゲラゲラ笑ってるけど。

1年の追い込み開始

ということで、あっという間に9月になりました。早いですね。
年初にやろうと思っていたことはほとんど進んでいません。無念。
ただまだ4ヶ月ある!今からできるところまで取り返します。

そういえば昨日、軽井沢でもJアラートがなりました。
なってから4分で落ちたり、逃げる場所もないしで賛否両論でしたが、裏側にいろんな思惑がからんでることが後になって浮かび上がってきています。なんで電車は止めるのに原発は止めないのとか。結局打たれたらどうしようもないのかなぁとか。
領空を通過するミサイルは今に始まった事ではないので、個人的には不要と考えます。

今日はそんな9月の1日。もう一度足元を見直して再スタートを切りたいと思います。

リハビリ一眼レフ。

長いこと一眼レフから遠ざかっていたのですが、この度、中古でEOS 5DmarkIIを買うことができました。以前5Dsを買ったことがあるのですが、財政難の折、早々に手放してしまい、2年ぶりに身の丈にあった一眼レフを手に入れました。とりあえず身の回りを撮っていますが、何よりも娘の成長をどんどん写真にして残していこうと思います。今しか撮れない!

6月の決意(改めて)

あっという間に6月になってしまいました。なかなか修理進まず。その割にクレジットカード使いすぎてえらい目にあいました。とりあえずは何とかなったものの、このままじゃいけない。とりあえず使うことを制限するようにしますです。

それから!ピアノの練習が進んでいない!あとLRTの話も進んでいない!何かいろいろ渋滞中です。とりあえずパソコン修理に重点を置きつつ、各項目に1日1時間でも当てて、渋滞解消に取り組みます。

また今月よりasplus,LLC.の一員として活動するようになりました。とりあえず壊れたノートPCの修理からですが、中軽井沢オフィスでセミナーなども出来ればと思います。今後ともよろしくお願い致します!

軽井沢LRT推進協議会(の準備会)、出発進行!

軽井沢にLRTが欲しい!これは多くの人が望んでいることではないでしょうか。LRTとはLight Rail Transitの略で次世代路面電車とも呼ばれるものです。

町内の鉄道と言えば東西にしなの鉄道が走っていますが、駅と言えば軽井沢、中軽井沢、信濃追分の3駅だけで、中学や高校、病院の前も素通りしているのが現状。新駅の設置を要望してみても、膨大なコストの前に実現されずじまいです。

LRTは基本路面電車なので、停留所を低コストでたくさん作ることができます。軌道はまずはしなの鉄道の軽井沢駅〜中軽井沢駅間の線路を共用し、駅だけは路面電車用を用意します。夏の観光シーズンには渋滞を抜けてスムーズに町内の東西移動が可能になります。

南北方向の移動にはバスと協調します。停留所に段差無く乗り換えられるバスーレールトランジットを用意し、定期ダイヤでいつでも乗れる公共交通機関を実現します。将来的には南北方向の星野エリア、発地地区、風越地区へのLRT網の拡大を目指しますが、まずは費用対効果の高い軽井沢〜中軽井沢駅間を第1ステップに目指します。

今回準備会をまず準備しよう(?)ということで、LRT普及に熱心な中部小学校のとある生徒さんに同席をお願い致しました。自分なりに調べたことが多く、次回の準備会で教えてもらうことになりました。

メンバーはまだ2人ですが、これからどんどん広げていきます!町内にお住いの方でLRTの実現にご協力いただける方はぜひ、ご連絡くださいませ!協議会が正式に発足する折には、町議さんや役場の方、有識者の方にも入ってもらおうと思っております。皆さんで盛り上げて、早期実現を成し遂げましょう!

もう3月。

あっという間に1年の6分の1が過ぎ去りました。自分は何かしたでしょうか?何もできていない気がします。
金策に奔走するのに精一杯で、本来なすべきこともできていない2ヶ月です。
これからは忙しくなります。3月のイベント出展に加え、5月は自分が主催するイベントもあります。
後悔ないように過ごしていきたいです。
またイベントですが、資金調達のための支援ファンディングをやっております。一度秋葉原開催を目指してクラウドファンディングをやりましたが、目標額未達ですべてパーになりました。今回は私が主催で私が集めるというオレオレファンディングです。ぜひ皆様のご支援をお願い致します。
ご支援はこちらから!
お待ちしております!

心機一転!

昨年の12/1付で「満開リサーチインスティテュート」という屋号で、自営業者となりました。
これまでは中軽塾でのお仕事と、レトロPC、X68000の修理で主に生計を立てておりましたが、修理依頼が減ったことでせっかく整えた半田付けラインの稼働率が減少し、塾一本だけでは収入の安定性が確保できないことから、パソコン部品製造にまで業務の範囲を広げて、二本足でしっかり立てるように業態を改めました。これからは修理のみならず、SCSI、ネットワークがらみの部品製造までやっていく所存です。

まだまだ部品製造は緒に着いたばっかりですが、研究と製造の両輪を回して参ります。
応援宜しくお願いいたします!